2013年12月27日

『愛すること。それが、生きる一番の幸せと知る』

愛するものに出会えること。

自分のその思いは誰にも取られる事はない。
墓場にも、ずっと持っていける想いである。

手に入れるものは いつか、はなれるだろう
でも、手に入れることと 愛し続けることは違うよね。

恋はおわるのではない。変化するのです。
「恋せよ乙女」 「生きているうちに楽しめ」
とは、あせって手に入れる事とおもっていたが、人間の想いは、永遠だ。
 だから、愛とは永遠なのだよ。
自分の胸にある愛こそが、幸せなのです。
posted by まもるん at 21:57| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする